KLEENTEK 女性社員のブログ

カテゴリ:実績紹介( 3 )

続報・無更油を継続中~吹田市資源循環エネルギーセンター様

KLEENTEKのotogawaです。
以前、このブログで紹介しました吹田市様の続報です。※前回の記事
2017年2月に、吹田市様の発電設備のメンテナンスが行われました。 これは2010年に設備が稼働してから3回目に行われたもので、設備メーカー新日本造機㈱さんの立会のもと、 蒸気タービンや減速機等を開放し、入念に点検、清掃するというものでした。 クリーンテックからも数名が見学させていただきました。
d0045333_18561364.jpg
さて、注目の設備内や配管内の様子ですが、どのパーツも非常にきれいで、何の問題もなく、吹田市のご担当者様も驚かれていました。また、新日本造機㈱のメンテナンスの方も、「摩耗や焼き付きがなく、予備のメタルシールに交換せずにすみました!」と言われたそうです。

ちなみに、タンク内の撮影は暗くてできませんでしたが、油面計でみたタービン油は透き通って大変綺麗でした。吹田市様は、さらに無更油記録延長へ挑戦されます!
d0045333_1647519.jpg
★以下データをご参照ください。(クリックすると全体が見られます)
※鮮明なデータをお入用の方はクリーンテックまでお問合せください。
d0045333_17394618.png

by kleentek | 2017-06-06 17:55 | 実績紹介

三菱重工業さんロボットアームに使われています

KLEENTEK大阪営業部のotogawaです。

 2017年4月25日付asahiデジタルHPにて、三菱重工業が開発中の福島第一原発・廃炉作業用ロボットアームが公開されたとの記事が掲載されました。そこにクリーンテックの静電浄油機をお使いいただいていますので、ご紹介いたします。
 「三菱重がロボアーム公開」(asahiデジタル)
(巨大なロボットアームの足元にある油圧ユニットに、緑色の静電浄油機がのっています。80kgあるのですが…大変小さく見えます!)

 福島第一原発の廃炉作業は、現在、1号機~4号機それぞれの状況に合わせて、放射線量低減対策や、汚染水を浄化して燃料の冷却に再利用するなどのさまざまな対策が実施されています。そして、一番気がかりな1~3号機の中にある「燃料デブリ」については、無人カメラ等による撮影や調査等が行われていますが、まだまだ現状が把握できていないとのこと。
※燃料デブリとは、使用済み核燃料が溶け落ちて建屋のコンクリートや金属と混ざり合い、冷えて固まったもので、非常に放射線量が高く、硬いそうです。取り出し方法は現在、国が検討中で、取り出した後に持っていく先もまだ決まっていません。

 そんな中、デブリ取り出し作業用のロボットを、日立GE、東芝、そして三菱重工業が国際廃炉研究開発機構(IRID)と共同開発中。国に採用されれば、2021年頃から使われる可能性があるそうです。 硬いデブリを砕くために大きな力が必要なので、このロボットは電動ではなく油圧で動きます。そして、遠隔操作が可能な油圧ユニットを作ることができるメーカーということで、F社さんが選ばれました。さらに、制御がサーボ(=精密さが要求される)なので、油の高い清浄度が必須であることと、何年間かメンテナンスしなくても清浄度が保てるという条件を満たすということで、F社さんが静電浄油機をご推薦くださったそうです。(ちなみに、本記事のロボットにはEDC-R50N型が使われており、現在、油の清浄度はNAS5級(=超清浄)を保っているそうです)

 いま、廃炉の技術開発や、廃炉ビジネスが成りたつ方法を、世界中が模索しています。福島では、廃炉に向けて日々黙々と作業される7000人以上の方々がいらっしゃいます。そんななか、現場で働く電力会社の若い社員さんたちの中には、「廃炉」という未知の事業に対して、やりがいを感じて、前向きに取り組んでいる人が少なくないそうです。"発電屋さん"の経験を持たないことが、逆にプラスになっているようです。
 参照「福島第一原子力発電所へ」(ほぼ日刊イトイ新聞)
 
 クリーンテックも、ベテランの経験値と若いチャレンジ精神を融合させながら前進中です。私たちの「日常」を少しでも良くする一助となれるよう、ひとつのチームとなって、何事にも勇気を持って進んでいきたいと願っています。
by kleentek | 2017-05-01 14:59 | 実績紹介

無更油を継続中~吹田市資源循環エネルギーセンター様

KLEENTEKのotogawaです。

クリーンテックでは、お客様からのご要望により定期的な油分析をおこない、汚染度や水分、添加剤の残存量などの経過観察をすることで、油管理のサポートをしております。また同時に、お客様の側から設備トラブルの有無や更油の回数などの情報、メンテナンス時の写真などをいただき、双方のデータを合体させることで、お互いにとっての有用なデータ作りを行っています(通称パートナープラン)。今回はその実例として大阪府吹田市様をご紹介いたします。

吹田市様は「資源循環エネルギーセンター」という、発電と組み合わせた高性能の廃棄物処理プラントを運営され、同じ敷地内の「吹田市資源リサイクルセンター」ではゴミのリサイクルに関する啓蒙活動(衣服のリフォーム教室や再生品の販売など)を実施されるなど、環境問題に積極的に取り組んでいらっしゃる自治体です。

d0045333_1714551.jpg 吹田市様とクリーンテックの出会いは、現センターの前身・旧清掃工場(北工場)時代にさかのぼります。工場併設の発電設備のタービン油向けに除水機付静電浄油機EDH-R25をご採用いただいたのが2005年。2009年には現センター新設に伴い2台目をご購入。EDH導入前は、浄油サービスを受けながら定期点検時には更油も実施されていたそうです。しかし設備が古くなるにつれて水が混入するようになったこともあり、除水対策としてクリーンテック製品をご採用いただいたとのこと。現在の2台目を導入されてからは、年に1回、浄油機のメンテナンスと油の分析を行っていますが、発電装置のトラブルはゼロ、油の汚染度や水分は良好に保たれ、現在にいたるまで約5年間、一度も更油をされていません。またNAS等級という油の清浄度をはかる規格でも4~5級という新油以上のレベルを維持されています。

タービン油での経過が良好なことから、2013年、清掃工場のストーカ駆動油圧装置の作動油に静電浄油機EDC-R10を2台ご導入されることに。(ストーカとは階段状の火格子の上でゴミを移動させながら処理する焼却炉。ここで使われている油圧シリンダは高温と大量のゴミにさらされる大変過酷な現場のため作動油も劣化しやすい)。こちらは導入から約2年半になりますが、やはり油圧装置にトラブルはなく、油も交換されていません。油の性質も保たれ、汚染度も新油レベル以下を保っています。また以前は、メンテナンス時にタンクの底にドロドロが溜まっていたのが、浄油機設置後は無くなったそうです。

以下データをご参照ください。(クリックすると全体が見られます)
※鮮明なデータをお入用の方はクリーンテックまでお問合せください。
d0045333_1741045.png

今回、取材を快くうけてくださった資源循環エネルギーセンター様は、北工場時代から静電浄油機をご愛用、その効果をご評価くださり、新センターの設備導入の際にはわざわざプラントメーカーさんに組込みを頼んでくださったそうです。 「タンク1台につき更油などに毎年30万円以上かかっていたのがほぼゼロになり、EDC購入費もたったの2年で償却できました」と大変喜んでいただいています。

今回、センター職員の方に設備全体を案内していただき、小学校時代を思い出すような楽しい社会科見学を体験させていただきました。その中で面白かったのは、清掃工場の廃熱を利用した発電機を見たアメリカの技師の話です。廃熱までも利用する日本の徹底ぶりに驚き、感心していたそうです。日本のような、国土が小さくエネルギーも限られている国は、知恵を絞るにはもってこいの環境のようです。「豊富にない」ことを嘆く間に、「あるもの」をどうやって生かすか模索し、提案し、実現していくこと…これが日本の強みであり、地球の将来に役立てるべく自信を持ってアピールできる力だと感じました。
d0045333_19561344.jpg 静電浄油機のクリーンセンター様への納入実績は全国で80台以上。対象はストーカ、破砕機などの油圧装置に加え、併設の発電設備のタービン油にも及び、現在もリピート受注が絶えません。

クリーンテックは、年々、深刻化するエネルギー問題にも関与し、
限りある資源を持続して使い続ける試みに、貢献していきます。
数年後このブログで、「無更油記録更新!」の報告ができることを願って・・・
by kleentek | 2015-06-30 08:00 | 実績紹介

<テクノロジー&エコロジーあたたかな心で>をコンセプトに、技術革新、環境問題を正面からとらえ、各産業機械でご使用の油についてのご提案をしています。


by kleentek

プロフィールを見る
画像一覧


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
KLEENTEK動画
最新レポート
現場体験記
製品紹介
実績紹介
メンテナンス
販売代理店紹介
kleentekの歩み
販売機種

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 06月
2013年 12月
2013年 09月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

プロフィール

【筆者その1_otogawa】
大阪生まれ。小学~高校の係は新聞係。大学卒業後はオフィスワークひとすじ。2009年クリーンテック入社。現在の趣味:太極拳、歴史小説、英会話

画像一覧