KLEENTEK 女性社員のブログ

<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こんなところで活躍。

d0045333_1732324.gif小さなセンサーの異常で打ち上げ延期になりましたディスカバリーも宇宙での実験スケジュールを無事に消化しているようです。kleentekの静電浄油機は宇宙へ行くということは今のところありませんが、縁の下の力持ちで頑張っております。


d0045333_1732433.gif


d0045333_17341575.gifスペースシャトル関連で静電浄油機が使用されているのは、
1 スペースシャトルの試験装置の油圧
2 スペースシャトルの運搬装置の油圧
3 スペースシャトルの取付用油圧です。



d0045333_17351292.gif
by kleentek | 2005-07-29 17:39 | kleentekの歩み

油管理のブラックホール:その1

[油管理のブラックホール:その1]
筆者は1984年から海外の学会に出かけて、研究発表を行ってきた。当時は、自動粒子カウンターによる油の清浄度判定が勢力を広げていたときだったので、筆者が次のように主張していた(筆者は粒子カウンターを否定しているのではなく、過信を戒めているのだが)。
1 油槽から採取した油の分析を行っても、機械のトラブルの解決にはならない(何故なら、機械の潤滑トラブルは潤滑面に汚染物が付着したり、潤滑面が粗くなって起こるのであって、油槽内の汚染物は直接潤滑の害にはならない。)
2 長期間使用した油中の汚染物中に占める固形物粒子の割合は、油の酸化変質物とは比べものならないくらい少ない。
3 油の中で浮遊している油中の固形物粒子が潤滑に悪影響を与えるのは、潤滑面に入り込んだときだけ(その確率は小さい)であるが、油の酸化変質物という粘い糊状の物質によって潤滑面に固定されたときには、面粗さを作ったと同じ悪い効果がある。
そのため、ほとんど相手にされなかっただけでなく、異端者扱いされてきた。ところが、正しいことを主張していると、何時か、認められるときが来るものである。最近になって、特にガスタービンで、油の清浄度がNAS 4-5級と清浄であっても、油圧バルブの固着や作動不良が起こることが確認され、平成4年の筆者の学位論文「油の酸化変質物に起因する油圧バルブの固着の研究」成果が見直されており、夏になって昔の怪談話が思い出されたように、昔の亡霊の復活に面くらっている。
油管理は縁の下の力持ち的で地味な仕事である。地味な仕事は、現実に沿った手順を踏んで仕事をしなければならない。油管理のブラックホールの一つは、一部の機械メーカー(機械の専門家ではあるが油の専門家ではない)の人が「取扱説明書に書かれていない浄油機を使うと保証をしない」といわれ、ユーザーがそれを受け入れざるをえない状況にあることである。もう一つのブラックホールは、粒子カウントに基づく油の清浄度規格が出来た経緯(トライボトーク22参照)を理解しないで、その規格を無批判に受け入れ、「それを満足させれば、責任はない」という暗黙の了解ができていることである。
本来、油の汚染物は機械ユーザーと機械メーカーの両方にとって厄介者であり、誰にとっても全く価値のない代物(しろもの)である。優秀なエンジニアは「汚染物」のような無価値なモノを相手にしないのが普通であり、「汚染物」のような無価値のモノを扱うのは、筆者のように能力のない者である。従って、「油の汚染物」のことで目くじらを立てるのは自慢のできる話ではない。最近の企業は Customers’ Satisfaction (お客様の満足) 第一を目指している。お客様が油の汚染物に起因する機械トラブルを解決したいと考えておられるにもかかわらず、自分の「言うとおりにしなければ保証をしない」などというのは一種の脅しのようであって、「お客様の満足」から外れているのではないだろうか?
ヘンリー・フォードは Today and Tomorrow (今日と明日)の中で「規格は我々の仕事を知らない他人が作ったもので、人が頭を使わないようにさせる」「真に重要なのは、社会のために何をすべきかを考えることである」言っている。(文責:クリーンテック 佐々木徹)
by kleentek | 2005-07-27 15:35 | 最新レポート

<テクノロジー&エコロジーあたたかな心で>をコンセプトに、技術革新、環境問題を正面からとらえ、各産業機械でご使用の油についてのご提案をしています。


by kleentek

プロフィールを見る
画像一覧


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

カテゴリ

全体
KLEENTEK動画
最新レポート
現場体験記
製品紹介
実績紹介
メンテナンス
販売代理店紹介
kleentekの歩み
販売機種

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 06月
2013年 12月
2013年 09月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

プロフィール

【筆者その1_otogawa】
大阪生まれ。小学~高校の係は新聞係。大学卒業後はオフィスワークひとすじ。2009年クリーンテック入社。現在の趣味:太極拳、歴史小説、英会話

画像一覧