KLEENTEK 女性社員のブログ

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012謹賀新年&静電浄油機のつくりかた

d0045333_16512510.jpgあけましておめでとうございます。
KLEENTEKのotogawaです。

今年最初の記事は、静電浄油機のレシピです。
♪材料:粉末スープの箱、海苔の缶、アルミ箔、曲がるストロー他
♪作り方:実物を触る→写真を凝視→それっぽく作る→完成。

↑なかなか可愛くないですか?(>▽<)(…親ばか)

d0045333_16535637.jpgd0045333_2055144.jpg 銀色の蓋を開けると、ほら、ゴミを取る集塵体(コレクター)も入っていますよ。このプリーツを作るの、手先が"器用"なotogawaには結構大変でした~。
 作ってみて感じたのは、配管(ストローだけど…)をぴったり合わせるのが、結構難しいってこと。切る長さも組立手順も。あと、出来上がりが思ったより重たい。土台が弱いと壊れちゃいそう。これをリアルな鉄で作っている製造部って…力持ちやなぁ。(otogawaがひ弱過ぎるのか?ボウリングの玉は10号ですが何か…)

 クリーンテックでは日々、品質向上を目指して試行錯誤。営業部、製造部、技術部の意見を聞きながら思うのは、「otogawaにできることなんてあるのかな?」ってこと。だって、現場に行くわけでもなく、専門知識もない。手先も不器用…

 ただ、私には静電浄油機のしくみがすごく面白い。お客さんに喜ばれた話を聞くと嬉しいし、もっと使いやすく改良できればと思う。今回、自分で作ってみたのも、ド素人なりにもっと装置を知りたかったからです。原価100円以下(=まさに廃材文化祭!)。色々失敗したけれど面白かった。

 産業の形も人の生き方も変わる中、「静電浄油機をどうやってお客様の役に立てるか?」は、今いる社員のひとりひとりが考え、動くことです。ゼロから開発する楽しみもあれば、作られたものを受け継いでいく楽しみもある。そのどちらを選択しても、課題は日々、目の前に転がっています。2012年もotogawaは、それらと向き合っていきます(^^)

d0045333_16585351.jpg←リアル静電浄油機。otogawaはブルーのほうが好き。
d0045333_1723745.jpg
←本物のコレクター。
ゴミ捕りビフォーアフター(^^)
by kleentek | 2012-01-10 09:00 | 最新レポート

<テクノロジー&エコロジーあたたかな心で>をコンセプトに、技術革新、環境問題を正面からとらえ、各産業機械でご使用の油についてのご提案をしています。


by kleentek

プロフィールを見る
画像一覧


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
KLEENTEK動画
最新レポート
現場体験記
製品紹介
実績紹介
メンテナンス
販売代理店紹介
kleentekの歩み
販売機種

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 06月
2013年 12月
2013年 09月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

プロフィール

【筆者その1_otogawa】
大阪生まれ。小学~高校の係は新聞係。大学卒業後はオフィスワークひとすじ。2009年クリーンテック入社。現在の趣味:太極拳、歴史小説、英会話

画像一覧